title
     

 

 

 

魚水会本部だより


 
 平成22年3月26日掲載
  
平成22年3月25日鹿児島大学卒業式が県立体育館でとり行われました。鹿大全体で2595名の卒業生で、内水産学部の卒業生・修了生は139名でした。卒業式の後、魚水会の主催で学部内で送る会が開催されました。
  伊牟田会長と野呂学部長から祝辞が述べられ、本年も5名の卒業生・修了生に魚水会賞が
贈られました。又、不破専務理事より魚水会の意義が説明され、会の重要性を強調されました。
              

 
平成22年3月10日掲載

 鹿大同窓会連合会の定期総会と懇親会が下記により開催されます。たくさんの参加をお願いします。
 なお、定期総会は、先駆けて16:30分より開かれます。傍聴ができますので、希望者は出席ください。

              記

 鹿大同窓会連合会懇親会

 日時  :平成22年4月10日(土) 18:00〜
 場所  :城山観光ホテル ルビーホール飛天の間
 会費  :6,000円

                              以上

 
平成21年11月20日掲載

 水産学部、魚水会本部・鹿児島支部との共催でシンポジューム開催

 平成21年11月4日に「鹿児島の水産を励ます会」主催のシンポジュームが上記共催で開催されました。当日は、170名以上の出席があり会場の23号教室に入れずに一部学生が参加できないほどの大勢の参加がありました。多彩なパネラー6名の魚食に対しての思い入れや活動など活発な意見が出されました。
 シンポジューム終了後、関係企業・漁協などによる新鮮な魚介類や焼酎のご提供により、水産学部内生協食堂をお借りし、有意義な楽しい懇親会も開かれ今後の鹿児島県の水産業界にとっての元気のもとに成ってほしいとの願いの下終了しました。

 
   (水産学部23号教室)

   
    (水産学部生協食堂にて)
 
平成21年10月2日掲載
 魚水会鹿児島支部では、水産学部、魚水会と共催でシンポジュームを予定しています。今回のテーマは「主婦の目線で魚・食を語る」です。家庭の主婦からみて魚をどうとらえているのか、魚の普及にはどういった方法があるのか等、多彩なパネラーに参加いただき、活発な意見を期待しています。下記の予定で開催いたしますので、どなたでもご自由にご参加ください。

                            記
 日時  平成21年11月4日(水) 16:00〜18:00
 場所  鹿児島大学水産学部23号教室
 
平成21年9月14日掲載
 下記各支部総会が開催されますのでお知らせします。是非ご出席の程お願いします。

関門・北九州合同支部総会
 日時    平成21年10月17日(土) 
 場所    下関市唐戸  グランドホテル

大阪支部総会
 日時    平成21年10月17日(土)  午後6時〜午後8時
 場所    大阪市北区角田町8−47 阪急グランドビル27階(阪急百貨店の東側向か
        い)
        グランド白楽天(中国料理)TEL 06-6315-8383
 会費    8千円

東海支部
 日時   平成21年11月14日(土)  午後6:00〜午後8:00
 場所   中村区則武1−11ー7 Ks apt1F(チサンホテル裏近くです)
 会費   6千円
 
 
平成21年8月5日掲載
 魚水会のホームページが長い間開く事が出来ず、大変ご迷惑をおかけしました。
 既存のサーバーが故障し新規サバー乗り換えにてまどりました。深くお詫び申し上げます。
 
平成21年6月23日掲載
 平成21年6月20日(土)に「霧島丸」石碑説明文除幕式がありました。
この石碑は、鹿児島商船学校練習船「霧島丸」の遭難碑が学部内にあるのを殆どの卒業生が知らず、今回松野保久氏(42G)などのご尽力により、遭難碑の説明をする石碑建立が実現しました。当日は、商船学校同窓会と魚水会の関係者約30名が出席し除幕式が行われました。両同窓会会長と学部長の祝辞があり、神官による神事が厳かにとりおこなわれ式を終了しました。
 その後、学部大会議室で茶話会も開かれ、霧島丸の話などでにぎやかに両同窓会の交流が行われました。今後も両同窓会の交流が望まれるところです。


            遭難碑説明碑
 
平成21年6月7日掲載
 平成21年5月16日(土)に魚水会2009東京定期総会が、関東ブロックの皆さんのご協力により盛会に無事終了しました。当日は、213名の同窓生の参加があり、第1部総会に引き続き第2部は、水産庁資源管理審議官宮原正典氏の「まぐろをめぐる国際情勢」と題して、現在のまぐろ類の置かれている状況をつぶさにご講演頂きました。第3部は、懇親会に移り、久しぶりに旧交を暖めあって酌み交わす酒の味を、皆さん堪能されました。抽選会では、たくさんの景品を頂き、多くの会員が当選し素晴らしい景品に大喜びでした。
 
平成21年4月20日掲載
 平成20年度卒業生・修了生を送る会が開催されました。伊牟田茂夫魚水会会長の祝辞の言葉が述べられました。会長に次いで、野呂学部長より、学部長としての立場と先輩としてのアドバイスと心構えをお祝いの言葉とされました。
 本年も優秀な卒業生・修了生5名に魚水会から、魚水会賞として賞状と記念品が贈られました。 



 

本部だよりバックナンバー


Copyright(c). 鹿児島大学水産学部 同窓会 魚水会